« Jazzy nite in Oakland | メイン | 時代はグローバルスタンダード »

2008/09/02

コメント

shina_pooh

ベイエリアの青い空。ときどきふっと空を見上げて、高い広い水色の空を痛感します。私は東京で1人暮らしを始め、アメリカは夫と来たから自立ではないはずなのに、なぜかアメリカにいるほうが「ひとり」を感じるのは同じような心境なのでしょうか。lat37n さんのような仕事の苦労なんて全然ありませんが、チャレンジしなきゃいけないことは何気に多かったんだなぁと振り返ってみたり。

お帰りなさいませ。チューニングをし終わって、やはりカリフォルニアは故郷のひとつと思っていただければ、ここに住む同志として嬉しいです。

ところで。Coldplay?初めて聞きました。どのラジオ局をよく聴かれているのでしょう?

iloveapple

今日は楽しかったです。気がついたら3時間くらい経過していましたね。
私もアメリカに来たのが初一人暮らしで、寂しい事も山ほどあったけど今はやって良かったと思っています。
lat37nさんの「同士」としてこれからもよろしくお願いしますね♪

lat37n

Shina-san
ラジオは気分でかちゃかちゃかえるので、101.3だったと思いますが覚えていないなー。
カリフォルニアはすでに立派な自分の故郷です!旦那さまをサポートし、ここで自分の世界を着実に作ってきたshinaさん、立派だと思いますよー。私は、逆に一人だから頑張れたんだと思うので。。。

lat37n

>iloveapple-san
久しぶりにお会いしたら、カリフォルニア化が進んでるの見てなんだか微笑ましかったです♪
iloveapple-sanとおしゃべりしているとガールズトークの楽しさについ時間を忘れちゃいます。おいしかったですねー、また近々お会いしましょう!

げんぞー

いつも楽しく拝見させていただいております。
近いうちに日本の国際会計基準へのアダプションについて何かコメントされることを願っています。

cpainvestor

Lat37Nさん

先日はどうも。
海の向こうでの奮闘ぶり、同じ世代、業界の人間として、とても刺激を受けています。そちらで感じたことを、このブログを通じて、いろいろと伝えてくれたら、読者としてはありがたいです。

かつて、ガイジンの上司に使われていた頃、彼我のカルチャーの違い、仕事の仕方の違い、そういったことを学んだことがとても良い経験になったと思っています。ディープな本場の監査実務のルポを今後も期待しております。

また、お会いできるのを楽しみにしております。

lat37n

>げんぞーSan
別にコメントいただいたからというわけではないんですが(負けず嫌いなんで 笑)書いてみました。まあ、アダプションするのは流れとしてはもう既定路線ですから、問題は、一本化をどこでやるかだけでしょうね。

lat37n

>cpainvestor-sama
こちらも鋭い分析を今後も楽しみにしています!次回は懇親会つきにしましょうね。もすこし、ゆっくりお話したいですし。。。

la dolce vita

>アメリカは、自由な国ですが、決してラクに生きることができることができるわけではないです。
>悔しい思いもしてきて、何度も「この国がすき・きらい」の波を超えて、そうおもう。

アメリカですねー
私がアメリカに通った(仕事で)のは25-27歳くらいですが、ずいぶん辛かったので、あの頃よりは随分図太くなった今でもやっていけるかっていうと、あんまり自信はないかなー?

シンガポールは正反対で本当にラクで国全体がgated communityみたいな感じです(gateなのはもちろん政府)。
こんなところにいると、外の辛い世界に復帰できるのかが心配(笑)。

lat37n

>la dolce vita -san
ちなみにベイエリアはビジネス環境はやさしくはないけど生活面では、新参者、特にアジア系にはフレンドリーな街ですよ。ヨーロッパとか東海岸の田舎に比べたらずーっとラクに生活できる基盤があります。でも、シンガポールはGated Communityですか。。。それを本気で政府がやってるのがすごいなあ。。。

この記事へのコメントは終了しました。