« Harvest in Napa, CA | メイン | Google de Lunch »

2007/10/12

コメント

shina_pooh

怒涛のような日々ですね。毎日たらたらブログを書いているのが恥ずかしくなってきます。「責任」という言葉を、どのくらい前に真剣に背負ってただろう、、、と。Excelを上書き保存してしまった彼女の努力、lat37nさんが見取って拾って上げられてよかった。そういう努力が報われないと本当に悲しい働きマン。(※そういえば、ドラマが始まったそうですね。普段ドラマなんてまったく見ないのに、これは見たい!)

lat37n

>shina-san
「働きマン」のドラマの1回目、録画しておいてもらったものを見たんですが、なんだかこう、いつか来た道というか見ていて痛くなってまいりました。苦笑 でも、面白かったのでオススメです。

それにしても女性に泣かれるのは、同じ女性でも本当に辛いので、せめてそんな無茶なスケジュールにならないようにしてあげたいんですが、自分のコントロール外のことでもあり、なかなか。。。というのが残念なところ。

tsuyoshi

東京にいらっっしゃるとはびっくりです。

どうにもならないスケジュールをこなすやるせなさも、
作った資料が締め切り前に消えてしまった時の徒労感も、
「かわりにやりましょうか」という言葉が口をつきそうになる時の複雑な気持ちも、
それを言いそうになる後輩を制止するときのアンビヴァレントな感情も、

すごくよくわかります。。。

やっぱりビジネスの実際は厳しい。そこから遊離した今の感覚を戻さないといけない日も近づきつつあります。

考えるきっかけを頂いたエントリーでした。


東京はもうずいぶん涼しくなったようですね。お体壊したりしないよう、気をつけて下さいね。

lat37n

>tsuyoshi-san
これが意外なほど暖かい、というかすごしやすいです>今回の東京。

コミュニケーションに難ありとなってしまうと、多国籍企業は本当に運営が難しいですね。本国のマネジメントが子会社に伝えたと言い張っていることが全然伝わっていなかったりすることがとても多く、そこで貴重な時間もロスしていたりします。まあ、それはこちらサイドにも言えることで非常に勉強にもなりますが。

ken.

おつかれさま!

lat37n

>ken.さん
この出張が入らなければ今頃ナパで一緒にワイン三昧だったのに、ほんとすみませぬTT

博士の撮るサンフランシスコを楽しみにしてたので写真を別途お願いします!

hihin

LAT37N"さま
お仕事、お疲れ様です。
私、明後日、勤め先を担当していただいている監査人さんとのプレヒアリングを控えているのですが、LAT37N"さんのお話を拝聴しますと、なんか親近感と申しますか、私どもの会社をよくしてくださろうとしている監査人の方々へ感謝の気持ちでいっぱいになる思いです。
私どもは、「迷える子羊」でもありますので、正しい道にお導きくださいますよう、切にお願い申し上げます。

lat37n

>hihin -sama
ありがとうございます。そのように言っていただけるとこちらもがんばる甲斐があります。監査人って外から文句を言う立場なので会社の方には嫌われてしまうこともとても多いのですが、クライアントの方に感謝していただけたりすると疲れも吹き飛びます。

Mayuko

最近、gtalkで色々なエリアの名前が出ているので、少し心配していました。出張自体がきついと思うので、くれぐれも体調には気をつけてね。

アメリカの会社と日本の会社はただでさえ、組織構造、文化等々違うのに、合併・買収した企業となるとその差は更に大きいのではないかと思います。関係者皆さんのエネルギーが最後まで持つといいですね。

lat37n

>Mayuko
ありがとう。Post mergerの進行具合でその買収側の会社組織の洗練度ってものが大分よくわかるんですが、これはまた上手くないケースです。笑。と、ぶつぶつ言ってても仕方がないので今日からはアメリカでがんばりマス。そちらもがんばってね!

この記事へのコメントは終了しました。