« Chicago/Evanston 2 | メイン | みすず監査法人が解散 »

2007/07/29

コメント

Beer Belly

これはまた面白いですね。思わず最後まで見てしまいました。「これだけの時間じゃ終わりません!!」と昔は自分も言っていたましたね。今いざアソシエイトに言われてみると、「何でできないんだ!?」と半分怒りながら言ってしまう自分を反省しつつ、なんとかやらせるように仕向けるのは大変ですよね。中間管理職の悲哀(?)は世界共通なのだな、としみじみ感じてしまいました。

lat37n

>Beer belly -san
なんというか、毒気を抜かれますよねこのビデオ。

ポジション変われば視点もかわり、パートナーとかになると「なんでこんなにリアライゼーションがわるいのだ!!!」と怒りたくなるんでしょうねー。スタッフ時代は上司のいうことが無体に感じて仕方なかったのが私も懐かしいですよ。

tsuyoshi

これツボです。3回見ました。「Thank you very much for preventing fraud!!」って。。。

SOXの実務について具体的にコメントできる立場にないのですが、この米国での省力化、合理化への苦労と経験が、他山の石として日本での実務にうまく活かされるといいなあ、としみじみ感じてしまいます。必要コストさえ賄えない報酬体系なだけに、余計にそう思います。

lat37n

>tsuyoshi-san

なんかこの調子外れた感じがよいでしょー。Singing CPAっていうらしい、このおじさん。

日本基準は一生懸命アメリカの実務を追っている感じがあるのだけど、企業&監査人側の横並び意識みたいなのが日本ではネックになってくる気がします。優秀なんだけどそれを効率化に生かせない、みたいな。。。

変える頃には日本も内部統制ぢごくよ~

この記事へのコメントは終了しました。